Hokkaido Akkeshi Distillery

厚岸蒸溜所の歩み

History

試験熟成を開始した2013年からの歩みを
ご紹介します。

2018

厚岸蒸溜所 初のピーテッドモルトをリリース

2018年8月、『厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 2』を発売しました。

第3熟成庫の建設が完了

2018年2月、厚岸湾のすぐ側に、ラック式の第3熟成庫を建設いたしました。

厚岸蒸溜所 初商品をリリース

2018年2月、『厚岸 NEW BORN FOUNDATIONS 1』を発売しました。

2017

第2熟成庫の建設が完了

蒸溜を開始して約1年で第1熟成庫が満杯に。
蒸溜所の向かいの敷地に、第2熟成庫を建設いたしました。

2016

蒸溜開始

フォーサイス社からスタッフが来日して、ポットスチルを含む製造設備を設置。
2016年10月より、蒸溜がスタートしました。

2015

蒸溜所の建設がスタート

湿原地帯のため、泥炭層の下は地下50メートル付近まで軟弱な地盤であり、そのままでは基礎の杭を打つことができません。そこで建物の基盤下の土を取り除き、代わりに発泡スチロールを敷き詰めて地盤を調整する「コロンブス工法」を採用。厚岸蒸溜所の建設がスタートしました。

2013

試験熟成を開始

国内2か所の蒸溜所から原酒を買い取り、試験熟成を開始しました。
厚岸ならではのフレーバーを持ったウイスキーになることを確信しました。

CLOSE